スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談された


すこし前に
10年来の恋人と久しぶりに会いました。


今までは50代とは思えないほど元気でした。
ところが今回なかなか会えなかったので寂しさでちょっと太ってしまった私。
慢心ですね。


なかなかヘビーな悩みを打ち明けられました。


なんでも奥さんとの仲が良くないらしくて、、、

彼の中折れ・半勃ちが原因らしいです
年齢も年齢なのでしかた無いのですが、私にはどうする事もできず知り合いの病院を紹介するにとどまりました


こうした相談の場合はどうするのが正解だったんでしょうか?

いまだに考える事があります


ではでは

黒ずみに聞く豆乳と重曹

人にはなかなかデリケートゾーンのなやみは言えませんね。
私はワキの黒ずみに長年悩まされています。

やはり女子たるもの脇に妥協はしていけないと思います
透明感のある肌をいつまでも維持したいものです


特にメラニン色素の生成を抑えることが大事です
そのためには極力、紫外線や刺激を徹底的になくす必要があります


そんな中、私が注目しているのが豆乳ローションです
使い心地は超しっとりして、つけたあとはお肌がプルプルになります。


脇の下の色素沈着や、黒ずみを治す効果があり、
2ヵ月ほどの使用で大分薄くなりました。


継続して使うのがポイントのようです。
入浴後に毎日かかさず、ヌリヌリしています。
くすみがとれ、肌が明るくなったりと良い事ばかり




なんといっても
豆乳ローションの良さは自宅で作れるということ

ネットで探せばすぐ見つかりますよ。おススメです
私は2年近く愛用しています


他にも重曹で改善させる方法もあります
重曹をピンポン玉大の大きさを湿らせ、気になる箇所へなじませていきます


1ヶ月程度で変化が出てくるそうです
重曹は薬局などで簡単に手に入るのでこれまた手軽です。


黒ずみ対策は
どれも魔法のように1回、2回で治るものはありません。時間がかかってしまうのが難点です

ですがどれも続けて行けば、必ず改善します

根気よく使っていくのが一番の近道ですよ。


ばいちゃ

水分過多とむくみ


はい、どーも

朝から晩までむくみに悩んでいます。

特に運動しなくなった20代後半からひどくなりました。

そもそもむくみの原因は??
むくみとは、全身をめぐるリンパの流れが滞り、老廃物や不要な水分が溜まって起こる症状。
文字にするとこんなんです。

んじゃー水分ためなければいいんでない?
と思われがちですが、そうでもないようです。

現代社会において水分は簡単に手に入るようになり、過剰に摂取する人は増えました
また水分補給をしないせいで違う病気や脱水症状に陥る可能性もあります。

そこで、たどり着いたのが取った水分をしっかり出してやること
これにつきます。

利尿効果の高い食材を摂取したり、適度な運動をしてやり水分を体の外に出してやることが大事です

そのほかにもマッサージが有効とされています。
リンパの流れをよくして、血行を良くしてやるのです。

今では「リンパマッサージ」などで検索していただければたくさんのマッサージ法が世に溢れています
その中で自分に合ったマッサージを選んであげればよいと思います

仕事柄立ちっぱなしのため私はこの手の情報に敏感です笑

最近のおすすめは足のむくみ解消サプリです。
どこでも手軽にとれるので重宝しています

それでは

薄毛ですよね

髪の毛について考える


抜け毛が=薄毛これってちょっと違うと思う

抜ける毛もあれば、生える毛もあるわけです

特に生え際なんかは気になるものです

さまざまな育毛剤が出ていますが、どれも頭頂部をケア
するものばかりです。

あとプロペシアと並んで効果的といわれる

ミノキシジルも同じくM字には効きにくいようです。

中には改善が見られる人もいるようですが、

それがまた不思議なところです。


私のように短い髪が抜ける人専用サプリ

飲んでいるとそういった心配はなくなります。

髪の毛を正常なサイクルへ導いてくれるため、

一切髪の毛のことは心配していません。

若ハゲの原因と種類


こんばんわ最近すっかりハゲました。
若ハゲです。

もういっそのことスキンヘッドにもしてやろうかと考えています。
潔よくて好感が持たれる事が多いですしね♪

一概にハゲといいましても(笑)ハゲ方には種類があります。呼び名があります。

今日はそれをつづって行きたいと思います。


・円形脱毛症
円形脱毛症は「10円ハゲ」と呼ばれており、ある日突然コイン大のハゲが出来る症状です。
また、コイン大にハゲた箇所から徐々に脱毛症が広がり、全体が薄くなっていきます。
円形脱毛症の多くは、自覚症状が無く突然ハゲてしまうことが多いの特徴です。
ストレスで良く禿げるのはこのパターン


・粃糠性(ひこう性)脱毛症
粃糠性(ひこう性)脱毛症とは、フケが毛穴を塞いでしまい、それが原因で雑菌が繁殖し、
次第に毛穴に炎症を来たし、毛がパラパラ抜けていく症状です。
脂漏性皮膚炎の場合、皮脂が毛穴に詰まり脱毛する場合がある
フケなのが多い方がなってしまうパターンです。頭皮は清潔にしましょう。


・男性型脱毛症
男性型脱毛症は、一般的に50代以降に見られ、年齢と共に抜け毛が多くなる症状です。
この症状は男性ホルモンが原因と言われており、男性ホルモンを抑制することで改善します。
若ハゲの多くはこの男性型脱毛症と呼ばれており、若ハゲと特に若年性脱毛症と呼びます。
僕これです(笑)


大別すると上記の3パターンになります。
あとひとつ普通に老化で禿げるパターンがありますね
一応、男性型脱毛症に含まれるのですが、まぁ「老化」ですので若ハゲとは別物ですね


脱毛症については研究が進んでいますが、まだまだ解明されていない部分が多くあります。

50年後位には簡単に髪の毛が生えるような薬が開発されているといいんですけどねぇ・・。

そうすれば若ハゲを克服できますし、ノーベル賞もんでしょうね。

化学者の方宜しくお願いします┏○ペコ


それでは

プロフィール

管理人AG

Author:管理人AG
管理人のAGです

何も続かない25歳B型ですが、唯一続くのはブログの更新くらいw
「どや顔」すきです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
238562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
49405位
アクセスランキングを見る>>
リンク
最新トラックバック
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。